京都の風俗利用で奥さんの追跡を逃れる術を教えます

サイトマップ

adult entertainment facilities

本番はダメったらダメ!

お客さんの性的欲求を満たすことを手伝う性風俗で、本番を迫られるのは日常茶飯事。ですが慣れはしても歓迎なんてとてもじゃないけど出来ないですし、風俗嬢たちの共通の悩みのタネでしょう。素股しているときに相手の鼻息が荒くなったと思ったら、お尻をすごい力で掴まれて強引に腰を浮かせられペニスをあてがわれた時は本気で鳩尾を殴りました。ここまでいかなくても、こちらが本気でかわせば大抵引き下がってくれますがその後の言い繕ってくる相手の場合またその内容が醜いというか。気持ちが盛り上がっちゃった、などと言いますがじゃあ、そのひとは会社で抜きたくなったらオフィスの自分の席ででもオナニー始めるんですか?道で気になった女性がいてムラムラきたら物陰で襲い掛かりますか?しませんよね。時と場所と相手が正しくて初めてセックスはするものですよ。本当に嬢が好きになったなら、まずその気持ちを伝えるでしょう。一回中で出せたらそれでいいなんて扱いをされたいわけがない。そもそも風俗で本番は違法です(ソープランドは店の仕事の後、お互いの合意の上で行っている恋愛。店でのサービスは入浴の手伝いとされている)風俗嬢はあなたが興奮したらハメていい穴じゃなくて人格があるんです。デリヘルは特に言われると怖いんですよね。性病も、本番強要も、風俗嬢の天敵です。楽ではありません。

TOP